Update: April 21, 2021

KIUA保護者の皆様

皆様、ご家族ともに健康が守られており、またお子様の新年度の学びが順調に進んでいることを願っております。

大阪エリアにおけるCOVID-19関連状況の悪化を鑑み、本校における感染対策に以下の変更を加えると共に、皆様により一層の警戒をお願い申し上げます。始業前及び終業後に生徒が校内で過ごす時間を抑えるため、以下を4月22日(木)より実施いたします。

  1. KIUAキャンパスの開門時間8:45に変更されます。
  2. 小学部生徒が始業前に外で遊ぶことを禁止します。
  3. 朝の小学部送迎バスの時間が次の1パターンのみとなります。
    (JR京田辺駅8:45、近鉄新田辺駅8:50)
  4. 校内において、生徒には手洗い、マスク着用、昼休み中の飲食に関するルールの遵守が求められます。
  5. 全生徒には授業終了後直ちに下校することが求められます。
  6. クラブ活動、チューター活動を含む全ての放課後の活動中止されます。

皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

KIUアカデミー校長

アロウド・シモエス

 

KIU Academy - 新年度について

保護者の皆様

皆様春休みはいかがお過ごしでしたでしょうか。

KIUアカデミーにおきましては、教職員一同、4月12日(月)の2021年度の開始を楽しみにしております。

昨今の近畿地方におけるCOVID-19感染数の上昇を鑑み、KIUアカデミーにおきましては春学期を短縮スケジュールにて開始いたします。
(使用スケジュールは昨年度冬学期のものと同一です。開門時間は8時半、ホームルームの開始時間は小学部及び中等部は9:05、高等部は9:00となります。)

参照リンク - - 2021年度春学期学校スケジュール

毎朝、お子様の登校前に検温を実施いただきますようお願い申し上げます(記録には健康観察記録用紙をご利用ください)。発熱や、インフルエンザに似た症状が見られる場合は、ご自宅で療養いただきますようお願い申し上げます。生徒の皆様には、学校到着後、健康観察記録用紙をホームルーム担任教員に提出いただきます。

詳細については以下の文書を参照ください。

参照リンク - - KIUアカデミー新型コロナウイルス感染症対策(日本語)

参照リンク - - 健康観察記録用紙(日本語)

昨年度、KIU理事会が学校の理念に関わるステートメントを以下の通りに変更することを決定いたしましたのでご確認ください。
(日本語訳は後日お知らせいたします。)

ミッション
Equipping students as cross-cultural leaders who impact the world for Jesus.

ビジョン
Students communicate in English and Japanese; collaborate with people from different cultures; are prepared for college, career, and citizenship; and have increased openness to and understanding of Jesus.

教育理念
We believe bilingual, internationally-minded, American-based, Christ-centered education within a caring community equips students.

今年度版の学校ハンドブックには、これらの他にも内容に各種の変更が加えられました。内容をご確認いただき、同意書(61ページ)を学校事務局まで提出ください。

参照リンク - - 2021年度生徒保護者ハンドブック

また、以下の点にご留意ください。

  1. 学校カレンダーの内容が更新されました。(参照リンク - - 2021年度学校カレンダー
  2. 学用品リストの内容が決定いたしました。(参照リンク - - 学用品リスト
  3. ご希望の方には、KIUAの制服をオンライン上で購入いただけます(希望者のみの任意購入)。

皆様のご理解、ご協力をお願い申し上げます。

KIUアカデミー

緊急事態宣言解除

保護者、また生徒の皆様

 

緊急事態宣言が2月末に解除されることになりました。

そのため、3月1日(月)から以前の(冬学期開始時点の)スケジュールを使用することとなります。

  • 開門時間 8: 30 AM
  • 小中学部のホームルーム開始時間は 9:05 AM
  • 高学部のホームルーム開始時間は 9:00 AM
  • 小学部の下校時間は15:15
  • 中高学部の下校時間 15:35

詳細については下記リンクを参照ください。

LINK :WINTER TERM School Schedule

 

保護者の皆様におかれましては、お子様の健康状態の観察を継続いただき、3月の健康観察記録用紙にご記入ください。

お子様には2021年3月1日から、毎日記入済みの記録用紙をお持ちいただきます。

LINK: Health Check-up Sheet for Students (March) - 日本語

 

引き続きご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

KIUアカデミー校長

アロウド・シモエス

 

2月のご案内

保護者、生徒の皆様

 

御存知の通り、京都府の緊急事態宣言は2021年3月7日まで延長されることとなりました。 

 

したがって、KIUAにおいては引き続き最新の短縮スケジュール(40分授業)を使用してまいります。

緊急事態宣言が3月7日までに解除された場合、以降は以前の(学期開始時点の)スケジュールを使用することとなります。

スケジュールの変更が生じる場合は、変更の適用開始日について事前にご案内差し上げます。

 

また本校におきましては感染拡大を招きかねない活動を避けるように特別の注意を払っております。

 

バレンタインデーが近づいてまいりましたが、以下のガイドラインを順守いただきますようお願い申し上げます。

  • 小学部においては、バレンタインデーの贈り物は形態を問わず禁止します。
  • 中高等部においては、贈り物は市販のもののみ許可されます(手作りの贈り物は禁止されます)。また購入時のパッケージのまま渡すようにお願いいたします。

ご家庭においては、(特別措置法に基づく)京都府の要請に従い、特に午後8時以降の不要不急の外出を控えるようお子様にご指導いただきますようお願い申し上げます。

 

KIUA校長  
アロウド・シモエス

「いのちの教育」について

親愛なる6年生から10年生の保護者の皆様,

保護者の皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
今週金曜日から、「いのちの教育」の単元を持つことになりましたのでお知らせいたします。この単元において
は、生徒たちが以下のことを学び、理解できるようになることを願って実施いたします。
すなわち、

• 将来の目標を視野にいれること。
• 今する選択が、将来に良くも悪くも影響するということ。
• 純潔(結婚前に性行為をしないこと)の利点を知る。
• メディアによる影響をしり、メディアを批判的にみられるようになること。
• メディアによって描写される性と、現実の違いを知ること。
• ポルノの危険性を知ること。

この単元は、2 月 5 日(月)~12 日(金)まで実施されることになっています。 キリスト教を土台とす
る学校として、これらの指導目標を、聖書的観点から教えていきたいと考えています。
何かご質問等ございましたら、横谷にお声掛けください。 KIUアカデミーは保護者の方々とともに、
子供たちに肉体的、精神的、社会的、霊的成長にとってのよい経験を提供していけるものと信じております

2月5日(金)1時間目

2月8日(月)2時間目

2月9日(火)3時間目

2月12日(水)4時間目

2月11日(金)8時間目

個人面談のお知らせ

2月15日(月)から19日(金)、冬学期の個人面談を予定しています。この機会にお子様の学習状況についてお話させていただきます。担任教員が追って「個人面談のお知らせ」を配布いたしますので、よろしくお願い致します。なお、表記されている日程でご都合がつかない保護者の方には、別の日時を調整させていただきますので、担任教員までご連絡ください。

リンク(クリックして表示): Parent-Teacher Conference Appointment Letter「個人面談のお知らせ」

緊急事態宣言について

保護者、また生徒の皆様

いつも本校の教育活動にご理解とご協力を賜り、感謝申し上げます。

 去る1月13日、11都府県に対して緊急事態宣言が発令され、京都府もその対象に含まれることとなりました。今回の緊急事態宣言において学校に対する休校は要請されておりませんが、京都府教育委員会から京都府下の学校への奨励事項に基づき、本校におきましては以下の対応を取ることを決定いたしました。

  1. 各授業時間を5分間短縮します。生徒通学時の混雑回避のため、授業開始時間を遅らせることになります。朝の開門時間は9時20分とし、高等部のホームルームは9時35分、中等部と小学部のホームルームは9時40分に始まります。
  2. 中高学部の各スポーツクラブの練習は継続して行われますが、他校生徒との試合は行わないこととします。クラブ関係の活動時間は最長2時間に制限されます。
  3. 放課後の(キャンパス内の)遊び時間は生徒が早い時間に帰宅することができるよう中止します。

 以上の対応を、1月19日(火)から2月7日(日)まで継続してまいります。

 対応内容またその期間については、状況により変更が加えられる可能性がございます。

緊急事態宣言下における学校スケジュールについては下記リンクを参照ください。

学校スケジュール(緊急事態宣言下)

 このような状況下にあり、保護者の皆さまにおかれましては、より一層日々のお子様の健康観察をしっかりと行っていただき、どのような症状も見逃さないようお願いいたします。熱やだるさなど、インフルエンザのような症状が出た場合には、お子様を登校させることのないようご協力願います。お子様ご自身だけでなく、同居のご家族や長時間ご一緒に過ごされた方の中にインフルエンザのような症状が見られる場合にも、お子様を登校させず、自宅待機いただきますようお願いいたしますお子様ご自身や同居のご家族がPCR検査を受けられる場合には、検査結果が陰性と判明するまでお子様を登校させることのないよう、併せてお願いいたします。

 京都府や近隣の府県における感染者数の増加に伴い、いつ誰が「濃厚接触者」になってもおかしくない状況となっています。もしお子様の身近な方が当該感染症の陽性者になり、お子様が濃厚接触者に該当する場合には、①居住地を管轄する保健所の指示を仰ぐと共に、②速やかに本校にご報告願います。なお、本校で濃厚接触者に該当した生徒数名につきましては、保健所の指示に従い、直ちに2週間の自宅待機(出席停止)措置を開始しております。(陽性者との最終接触日から起算して原則2週間となります。)

 お子様、またはお子様と同居のご家族の間でのCOVID-19の感染診断については、どのようなものであれ直ちに本校まで連絡いただきますようお願い申し上げます。学校事務局 0774-64-0804 までお電話いただくか、営業時間外の場合は receptionist@kyotoiu.ac.jp までメールにてご連絡ください。

 本校におきましては今後も感染状況の把握に努める所存です。保護者の皆さまにおかれましても、引き続きご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

KIUアカデミー校長

アロウド・シモエス

 

COVID-19に関するお知らせ

保護者各位

いつも本校の教育活動にご理解とご協力を賜り、感謝申し上げます。

ご承知の通り、新型コロナウイルス感染症につきましては、依然として感染拡大が懸念されており、京都府下の学校も含めて様々な地域の学校が臨時休校を余儀なくされております。

このような状況下にあり、保護者の皆さまにおかれましては、より一層日々のお子様の健康観察をしっかりと行っていただき、どのような症状も見逃さないようお願いいたします。熱やだるさなど、インフルエンザのような症状が出た場合には、お子様を登校させることのないようご協力願います。お子様ご自身だけでなく、同居のご家族や長時間ご一緒に過ごされた方の中にインフルエンザのような症状が見られる場合にも、お子様を登校させず、自宅待機いただきますようお願いいたしますお子様ご自身や同居のご家族がPCR検査を受けられる場合には、検査結果が陰性と判明するまでお子様を登校させることのないよう、併せてお願いいたします。

現時点では、本校生徒や教職員の中に当該感染症の陽性者はおりませんが、感染が発生した場合に備え、既に保健所や新型コロナ医療相談センターなどに助言や指示を仰いでおります。文部科学省のガイドラインでは、学校内で感染者が発生した場合には、1~3日程度の臨時休校とすることが一般的であるとされています。本校で当該感染症の感染が発生し、保健所などと相談の上臨時休校する場合には、オンライン授業に切り替わることになります。そのような場合に備え、保護者の皆さまにおかれましては、お子様のためにインターネット環境やコンピューターなどをご準備いただきますよう改めてお願い申し上げます。

京都府や近隣の府県における感染者数の増加に伴い、いつ誰が「濃厚接触者」になってもおかしくない状況となっています。もしお子様の身近な方が当該感染症の陽性者になり、お子様が濃厚接触者に該当する場合には、①居住地を管轄する保健所の指示を仰ぐと共に、②速やかに本校にご報告願います。なお、本校で濃厚接触者に該当した生徒数名につきましては、保健所の指示に従い、直ちに2週間の自宅待機(出席停止)措置を開始しております。(陽性者との最終接触日から起算して原則2週間となります。)

また、最後に1点お願いがございます。感染者や濃厚接触者のプライバシー保護にご配慮いただきますよう、ご家庭でもお子様にお話し願います。文部科学省のガイドラインにも、「感染者や濃厚接触者である児童生徒やその家族等が、差別・偏見・いじめ・誹謗中傷などの対象にならぬよう、十分な配慮・注意が必要」とありますが、感染を責める雰囲気が広がると、医療機関での受診が遅れたり、感染を隠したりすることにもつながりかねず、学校内での感染の拡大につながり得ますので、十分な配慮をお願いいたします。

本校におきましては今後も感染状況の把握に努める所存です。保護者の皆さまにおかれましても、引き続きご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

KIUアカデミー校長

アロウド・シモエス

 

 

ページ

KIU Academy News RSS を購読