緊急事態宣言の延長に伴う注意事項等について

保護者の皆さま、および生徒の皆さま,

ご承知の通り、京都府は緊急事態宣言の再延長を政府に要請する方向で最終調整を進めており、5月31日(月)以降も緊急事態宣言が続くことが予想されます。

 

つきましては、各ご家庭および生徒の皆さまにおかれましても、本校ポリシーを再確認の上、引き続き緊張感を持って感染症予防、健康管理等に努めていただきますようよろしくお願いします。

参考リンク -- KIUアカデミー新型コロナウイルス感染症対策(日本語)

 

6月も引き続き毎朝の検温を実施していただき、今月末に生徒の皆さまへお渡しする健康観察記録用紙に体温や体調をご記入願います。(紛失等の際はこちらのリンクより印刷願います)

参考リンク -- 6月分 健康観察記録用紙(日本語) 

 

また、このたび京都府文教課より、緊急事態措置として以下の項目が追加されましたので併せてご協力願います。(5月19日付京都府「緊急事態措置期間における要請事項」からの抜粋):

  • 発熱等の症状(発熱、咳、のどの痛み、息苦しさなどの症状)がある場合は、必ず学校を休み、かかりつけ医等に相談すること。
  • 同居者の感染が判明し、濃厚接触が疑われる場合は、原則全員14日間自宅待機すること。
  • 検温を習慣化し、徹底した 手洗いなどを行い、日々体調管理に努めること。
  • 公共交通機関を利用する場合、必ず正しくマスクを着用し、 車内では会話をしないこと。
  • 日中も含めた不要不急の外出・移動を自粛し、不要不急の都道府県間の移動は極力控えること。

なお、5月31日(月)以降も緊急事態宣言が続く場合には、引き続き「緊急事態宣言下のスケジュール」を適用し、緊急事態宣言解除に合わせて以前のスケジュールに移行します。

皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

KIUアカデミー校長
アロウド・シモエス

日本語