2021年度 授業料・設備費改定のお知らせ

KIUアカデミー保護者の皆様へ 

 KIU アカデミーへの日頃の温かいご支援とご協力に感謝申し上げます。とくに 2020年は新型コロナウイルスの世界的な 流行により、オンライン学習や時差通学など通常とは異なるスケジュールでのお子様の学習継続をお願いすることになり、 ご家庭には多くのご負担をおかけしておりますことをお詫び申し上げますとともに、そのような中、お子様の本校での学習 を継続していただき、ご理解とご協力をいただいておりますことに感謝の念が堪えません。また、本校が来年度に計画して おります校舎移転に関しましては、多くの皆様から多大なご支援を頂戴しておりますことをこの場を借りて改めてお礼申し 上げます。 

 さて、表題の件でございますが、去る9月7日、本校の理事会は2021年度の授業料・設備費を以下のように改定すること を決定いたしました。授業料に関しましては2007 年の改定を最後に、その間の二度の消費税率の引き上げを挟んだもの の(5%から8%・10%)、経費削減に努めつつ、できる限り多くのご家庭に本校での教育を選択し、継続していただけるよう 同水準を維持してまいりました。しかしながら、本校を取り巻く近年の経済情勢に鑑み、現在の教育サービスをご提供し続 けるためには、少なくとも5%の消費税率引き上げに対応した値上げに踏み切らざるを得ないと判断いたしました。また、 設備費に関しましては、新校舎への移転は来年度を計画しておりますものの、築約 20 年を経た校舎・設備のメンテナンス、 備品の買い替えなどを考慮した結果、値上げをお願いする運びとなりました。 

授業料 = 934,500円 

設備費 = 60,000円 

*納入方法(分割払い等)の詳細に関しましては追ってご案内申し上げます。 

 本校は独自のプログラムを提供するインターナショナルスクールであるため私立学校としての公の補助金を受けること ができず、運営資金のほぼ全てを皆様からの学費に依拠しております。そのため、学費の改定という形でのご負担をお願 いせざるを得ない旨、ご理解賜りたくお願い申し上げます。また、議論に時間を要しました結果、この度のお知らせが来年 度学費納入予定日の半年前という短期になりましたことお詫び申し上げます。 

 なお、本校では経済的な支援を必要とされるご家庭に対しては、奨学金、月賦払い、一時的な支払い延期など様々な形 で対応してまいりました。今後もできる限りのご支援をさせていただく所存ですので、必要な際は個別にご相談ください。 (また、10年生~12年生は、国籍要件に関係なく国の就学支援金制度の対象となります。※返還義務なし、上限約40万、 所得制限あり。) 

 KIUアカデミーは昨年創立20周年という節目を迎えることができました。ひとえに本校を選び、お子様をお送りくださる保 護者の皆様のご支援の賜物と心より感謝を申し上げます。来年度のキャンパス移転をふまえ、教育の質および施設環境の 向上のために、教職員一同精一杯努めてまいります。改めまして皆様のご理解をお願い申し上げます。

 

 京都インターナショナルユニバーシティー 理事長

  ピーター・ブロックソム 

 お問い合わせ: バレラ(英語)、 杉本・中井(日本語)

 

日本語