Possible COVID-19 case

KIUA関係者の皆様

本校ハイスクール生の一人がCOVID-19に感染した可能性について、学校側に連絡が入りました。

現時点において、実際に感染が発生したかは未確認であることをご承知ください。

本日午後、当該生徒及び保護者に対して状況確認を行いました。

当該生徒は過去3日間に渡って軽度の症状(咳、痰など)を示したものの、体温は正常でした。

当該生徒の保護者には、必要な場合に正式な検査を受けられるよう、明日(4月15日)、本件について然るべき機関に報告することについて同意いただきました。

症状が軽微であることから検査が許可されるかは不透明ですが、生徒保護者は検査を希望する旨の申し入れを予定されています。

つきましては、全校生徒には下記の徹底をお願いいたします。

  • 各種症状の有無を観察・記録すること(学校提供の健康観察記録用紙を使用のこと)。
  • 不要不急の外出を自粛すること。
  • 医学的証拠を伴わないソーシャルメディア上などでの投稿を避けること。不要な不安感情を煽ることになる可能性があります。

先にお知らせの通り、面談日(登校日)の実施は全学(小中高)において中止されることとなりました。

状況を鑑み、KIUA教職員は主に在宅での勤務を行います。

新情報につきましては、今後もKIUアカデミーニュースサイトもしくは FACTS(RenWeb)上のアナウンスよりご確認ください。

皆様のご理解・ご協力に感謝申し上げます。

KIUアカデミー

日本語